プログラマーズ Live free ,Beyond limit

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

経済は資本主義の観点から見れば衰退するという人に対しての論評

http://www.gentosha.jp/articles/-/7151
http://www.gentosha.jp/articles/-/7512

それは労働階級の搾取と同じことで、農村システムを破壊し、労働力を動員するさいに、賃金を現状よりも高く与え、それで取り込み、しかし、労働生産価値の一部しか賃金に反映させず、残りは資本に対する利益として計上する、または搾取すると言ってもよい。



労働者の生産価値の一部しか労働者に渡さず、残りを資本家が吸い上げるということになっているが、
使われている貨幣で評価できる部分が少なくなり、なおかつ価値の交換が使われている主な通貨一つのみでしか行えなくなってくると、その部分は誰にも評価できなくなる。

吸い上げられた価値がまた誰かによって使われるなら問題ないだろう。しかし、このモデルでは、価値を交換するときの変換ロスと、非主流な評価基準体系が主流な貨幣を使うためにそれを維持するための労力を奪われて非主流な評価基準体系が消滅することは考えられていない。

 自分の使えない価値が自分から消えることは問題ない。

資本蓄積が進み、一人当たりの所得が増えれば、消費も増え、貯蓄も増える。ケインズ的に消費性向は所得の上昇につれて低下すると考えれば、貯蓄率は上昇していく。それは資本蓄積をさらに進ませる。そして、さらに所得が増える。



「利子生活者の安楽死」:資本主義の後退局面

 こうして十分に資本が蓄積されてくれば、ケインズが「一般理論」の中で述べたように、利子生活者の安楽死、つまり、資本が余って、収益率が低下し、最後には投資収益率はゼロになり、それに応じて、利子率もゼロとなるだろう



これ自体がありえない。 資本主義== 完全に定量的に変換可能な通貨同士のみがすべて価値を表現できるようにするという志向 だとして、それが人間の価値基準を運用する能力と合致しないので、労働者側が搾取されやすくなるので、ちっとも貯蓄は向上していかない。だから、ケインズは間違っているし、この論に乗っかっているこの著者も間違っている。

 

経済発展とは、循環の終局において、つまり衰退局面において、断絶が起こることによってではなく、むしろ逆に順調に量的拡大が起きている局面において、断絶を伴う新規参入が起こることによって推進される



断絶とは、資本の多さによって勝負が決まらない局面でそれは、需要の拡大のみでおこなわれるというのが著者の見解だ。

経済が完全に崩壊して、ゼロスタートとなった場合には、断絶から無、そこからの発展というのはあり得る。しかし、そうでない通常の経済発展においては、大きな循環の中で、その中で断絶を伴って成長が起こる。この場合、消費者あるいは需要サイドの量的拡大がないと、断絶を伴う新規参入は起こりにくい。



それが続いてきたからうまくいったんだからこれからはうまくいかなくなる? そんなことはない。
現状の搾取が続いたとしても、資本家が必要としていない価値の通貨性を高められれば、別にそれは労働者側で個別の通貨権を構築して生活すればいいのだ。
 今の構造縮小してなくなるわけではなく、それぞれの通貨権を維持する労力の配分のされ方と、それらを操るための道具の発展によって、それなりの経済規模が維持される。
 
スポンサーサイト

2017/04/22 17:49 | CurrencyCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

スキーで真似してみろといって、どうしても出来ていると思ってしまう人へ

何が出来ていないのかわからない。
自分では出来ていると思って、相手に見せに行くと、言われていない条件を追加される。
特にスキーに限ってそれをどうやって解決したらいいのか?
https://youtu.be/AC1pt7pHXCY?t=2m57s

続きを読む »

2017/02/18 14:06 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

php5.6 でmongo.so を使う

普通に入れると php5.3 にしかモジュールが入れられない。
php 5.6 に入れるなら、

sudo setenforce 0
sudo sed -i -e "s/SELINUX=enforcing/SELINUX=disabled/g" /etc/selinux/config
sudo /etc/rc.d/init.d/iptables stop
chkconfig iptables off
sudo rpm -Uvh http://packages.sw.be/rpmforge-release/rpmforge-release-0.5.3-1.el6.rf.x86_64.rpm
sudo rpm -ivh http://mirror.cedia.org.ec/fedora-epel/6/x86_64/epel-release-6-8.noarch.rpm
#vi /etc/yum.repos.d/epel.repo
#baseurl=http://download.fedoraproject.org/pub/epel/6/$basearch
# mirrorlist=https://mirrors.fedoraproject.org/metalink?repo=epel-6&arch=$basearch

# ↓

# baseurl=http://download.fedoraproject.org/pub/epel/6/$basearch
#mirrorlist=https://mirrors.fedoraproject.org/metalink?repo=epel-6&arch=$basearch
sed -i 's/#//1' /etc/yum.repos.d/epel.repo
sed -i '4,4d' /etc/yum.repos.d/epel.repo
sudo rpm -Uvh http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-6.rpm
sudo yum groupinstall -y "Base" "Development tools"
sudo yum install -y git autoconf libxml2 wget httpd mysql mysql-server
sudo yum install -y php-devel php-mysql
sudo yum update -y --enablerepo=remi-php56 php*
sudo yum --enablerepo=remi,remi-php56 install php-pear  // ココでモジュールを入れる
sudo chkconfig --levels 235 httpd on
# yum install --enablerepo=remi-php56 php-xml
sudo pecl install mongo
sudo service httpd restart
php -m | grep mongo
php -v

2016/03/17 11:14 | プログラミングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

カイトの危ない事例を見た 上級者が注意をしていても、道具を壊すことがある。

最近散財している。 一番高いATOMIC スキーのSL板 ブーツ 430のマスト。 
カイトも買っちゃおうと思ったが、今日森戸でナッシュカイトの輸入元の方が微風なのにずいぶん小さなボードで上っていくものだから感心してみていたら、ギリギリで上っていたらしく風がなくなって強引に堤防の隙間に着艇して、急にカイトを落とした。

 カイトを急に落とすのは割とあることなので、少し心配になったが、まあ何とかなったのかなとおもったら、カイトをうまく離しそこねておかしな場所にカイトを飛ばしてしまいそこいらへんの釣り人の釣り糸に絡まって、釣り針がラインに刺さって、4万円のラインが 一瞬でおしゃか。

 ラインを自分で切ったりつなげたりできないものだから、まとめて買い換えるしか無いし、森戸や逗子は本当にガスティーすぎてカイトやるには大変だと思う。
 ケブラー繊維が中で破断しているか分かる人なんてそんなにいないから、カイトを中古で買うのは結構危ないなぁと思いました。

2015/07/19 23:21 | セーリングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

すぐにうまくなりたい初心者のためのスキーブーツの選び方

スキーはどれぐらいすぐにうまくなるのか?
運動神経がいい中学生か高校生ならきちんと教えてもらえれば、3日でなんちゃってパラレルターンはできるようになる。
その後はどれだけ連続して練習できるかが問題となる。週に2日しか滑れないなら、行った日の午前中は慣らし運転にならざるを得ない。
 連続して50日ぐらい相手の言っていることがわかって、上達している実感のある状態にしてくれる指導者に付けば、スキー検定2級 or sia シルバーは取得できるはず。これぐらいになれば、コブ斜面以外はどこの斜面も一応降りて行くことはできるが、急すぎると楽しくない場合も多い。
 社会人がスキーを始めてみようかというと3年ぐらいでここまで到達できればいいほうだから、60kg-90kgの男ならフレックス130位を最初から購入してもいいだろう。

 そんなに滑らないよという人や、女性など力のない人は110-120ぐらいにしておくべきだ。
NORDICA(ノルディカ) スキーブーツ 05014600/FIREARROW F4 5C2 BLACK/ANTHRACITENORDICA(ノルディカ) スキーブーツ 05014600/FIREARROW F4 5C2 BLACK/ANTHRACITE
()
NORDICA(ノルディカ)

商品詳細を見る




全くの初心者であっても、スキーブーツの硬さはだいたい130はあった方が、急に滑りが悪い雪面に乗っかった時に前に倒れてつんのめって転んでしまうことを防げるので、110だと1シーズンでやわらかすぎると感じてしまうし、うまく足の力がスキーに伝わらなくて、スキーが曲がらなくておかしな癖がついてしまうかもしれない。

 幅についてだが、人間の標準的な足幅は親指の付け根で最大になるもので、個々の幅をスキーの幅として表示してあるが、そうでない人がたくさんいる。
 指がよく開く人は、つま先の形
http://www.aikis.or.jp/~ohana/ohana63.htm
がスクエアがいい。 でも、スキーの靴にはスクエアは無いが、アウターシェルを温めて変形させる事ができる(シェル出し)のでつま先の形で選ぶよりは、単純な足の長さと硬さだけで選んであとはシェル出しで対応した方がいい。

靴の性能の進化は5年でようやく素人にも分かるぐらいなので、それぐらいの型落ちは全く問題はないが、油がついた状態で日光にあたることにより猛烈に劣化して、シェル出しもできなくなるので、使用している中古はそこが問題であるが、倉庫に眠っていたものは問題ない。

 つま先なんて一見広げづらいが基本的にどこまででも広がるので、広げられないなどと行っている店は下手くそなので、そんな店は切るべきだ。

 スキー板よりも、靴のほうが圧倒的に滑っている時の快適さに直結するが、スキー検定2級あたりで急斜面をスピードを付けて統べるようになって、ある程度上手なインストラクターに習うようになると、定価5万円の板では難しくなってくるから、思い切ってトップモデルの上から3番めか2番めあたりに買い換えるのも手だと思う。
 値段の高い板は摩擦も小さいので、平面での移動などで圧倒的に楽なのでそのレベルになったら快替えを献燈するべきだと思う。
ROSSIGNOL (ロシニョール)スキー板 2015 DEMO ALPHA SOFT TPX +AXIAL3 120 TPI2 B80 167cmROSSIGNOL (ロシニョール)スキー板 2015 DEMO ALPHA SOFT TPX +AXIAL3 120 TPI2 B80 167cm
()
Rossignol

商品詳細を見る

これが上から二番目の板だ。


靴はいっぱいまで締め付けるので、痛いとか疲れやすいとか致命的な問題になるので、5年ぐらいちょろっとサンデースキーヤーでいようと思っていたり、パラレルターンができるレベルであれば、絶対にシェル出しした硬さ130のものを持っておくべきだし、買うところは、一回料金を払えば、何度もシェル出しして直してもらえるところにするべきだ。
 温度でシェルは伸び縮みするし、滑り方も変われば当たるところも変わってくる。

2015/04/20 23:20 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: