プログラマーズ Live free ,Beyond limit 2008年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

大人の職業体験

ディスカバリーチャンネルって面白いですね。
 お前はキリスト教原理主義者かって言われそうですが、そんなこと関係なしに面白いです。面白くない番組のほうが少ないですね。
 そこで、最近最高に面白いと思った大人の職業体験inラスベガスを紹介します。
 前半はラスベガスの中でマジックの取材。マジック用の動物の飼育・掃除を体験します。システマチックに管理されてます。司会のジョークがなかなか良いです。
 後半はラスベガスの生ごみがどうなるかという取材です。ラスベガスの生ごみは郊外で豚のえさとした処理されているのですが、この紹介の仕方がえげつない。
 昨晩はちょっとこぎれいな格好して、行列をして食べていた食べ物がゲロ状のものになってトラックから出されていきます。その中にはまだ食えそうなベーグルが入っていて、「こんなでかいベーグルは・・・・レストランのやつだな」って言う会話が妙に食べ残しを反省させる説得力を持っています。そのゲロのなかから豚が食えないものを手で選別して巨大な釜の中で殺菌消毒します。その際そのゲロはお母さんの作ってくれた手作りシチューと同じ状態になって、冷やすと油が浮いてくるのでその油を抽出して化粧品会社に売るそうです。
 皆さんの化粧品の中にもゲロからできた油が入っているのかもしれません。
 そうしてできたゲロシチューを豚さんに食べてもらうんですが、なぜかこのころになるとそのげろがうまそうに見えてくるんです。中には手のつけられていないポークソーセージが丸ごと入っていて豚に食わすのはもったいないです。
 それと、もうひとつ豚さんには牛乳を飲んでもらっています。その牛乳はもちろん人間用ではなく雪印がやっていたような返品された期限切れのやつと、返品されたソフトクリームの元を混ぜたものです。豚がおなかを壊すようなものじゃあないです。これも見ていると甘くてうまそうなんですよ。
甘い牛乳をほおって置くとアルコールが発生します。それを出荷前の豚に飲ませたら全部酔っ払って寝ていたそうです。100キロオーバーの豚を自分で担いでトラックに載せたんだと。
 豚のくせにずいぶんうまいもん食べてますよね。ラスベガスのディナーに牛乳酒ですよ。言い方によっちゃゲロにメグミルクだけということになります。

 ちなみにこんなデータがあります。ある日本の酪農業者がコンビニ弁当の廃棄を牛に与えたのですが、奇形流産が続出してすぐにやめたんだとさ。人間の食べてるものが余計悪かったりして。
スポンサーサイト

2008/08/29 01:21 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: