プログラマーズ Live free ,Beyond limit 2011年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

Debche lukla

あさ500に出発しようとするが 眠たくて起きられない。
二度寝して600出発。パンツを履き替えようとしても気力不足で断念するほど疲れている。

最初は登って一番大きいお寺にいってそれから750急降下350急上昇する。
なれていないので飛ぶように走れない。また、こんなところでねんざしたら一巻の終わりだ。

このころ靴の底がすでにはがれていたらしいのだが・・

とにかく下りまくるが、ナムチェバザールしたの坂を下りきったところで、足が疲れて動かない。
上り坂では、5000m以上のところと同じペースになってしまう。

しかし、明らかに体の中のものが燃焼する速度が速い。こんなところで全力で呼吸すると体の中の何かが燃えているのがわかるようだ。

9時間動いて10分休んだだけで動きまくった。

最後のところでネパール人と合流する。
彼らがいなければ一人でくじけていたかもしれない。俺は下と全く連絡がつかず 新体道計画がどうなっているのか知りたかったので、彼らに食らいついて飛ばしまくった。

自分より軽い荷物しか持っていない現地住民と一緒に歩くのだからきついことこの上なかった。
途中でガンジャかかみたばこをもらってやりながら下る。いい味だな。

ネパール人しかとまらない一泊50NRSのロッジにとまる。
500NRSのククリナイフに3000NRSぐらい払ってしまうが、電波状況の悪い中での飛行機のリコンファームやほかの情報を全てもらえたので助かった。
それでも 理由もなく金を払うのは非常によろしくない。GIVEME精神を助長するだけだ。
スポンサーサイト

2011/02/20 15:29 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: