プログラマーズ Live free ,Beyond limit 2012年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

ネットのオープンなところ 自分の情報をコントロールする

open
ネットはどこからでも検索できなければならない。という主張はいろいろな人がしている。
僕からすれば、すべてはwiki化されていなければ気が済まないがその前の段階でつまずいている。

また、どんな相手が持っている自分の情報は開示されるという原則があると信じている人がいる。
これに関しては、何が自分の情報かどうかはわからないので、基準がはっきりしないという問題がある。



ソフトウェアの中身を現在のウェブ検索からは検索できないという問題がある。
もともと、htmlの検索からスタートして、phpとかpdfとかを検索できるようになって来ました。
その中で、facebookとかある特定のサイトの中で大きな世界が構築されてそれをブロックされてしまうと困るという問題がある。

解決する方法は、CMSのフォーマットを作ってしまうことである。
スポンサーサイト

2012/04/22 14:19 | 社会分析COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: