プログラマーズ Live free ,Beyond limit 法が再び統合されるはず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

法が再び統合されるはず


今日は寒い 風が吹いているが、フリスタの練習しに海岸に行く気にならない。

シャーマンがいろいろな職業を兼ねていてそれが分化していったように

法も 宗教的な規律 社会契約による法律 私人間の契約など、いろいろな概念に対して一体の心理的状態でいることを約束したり、どうやって約束するのかということが法という意味であったのが、どんどん分化してそれぞれの役割のみを果たすようになってきた。

 各々のCMSの中でルールが作られている。現在は、メディアの種類によって言論が変化して特定の思想の人のみ集まっているからそのような状況になっていてそれでじゅうぶんだが 、それがより強い強制力を持ち始めた時に今現在行われているルールの決め方で良いのか分からない。今なら、ネット社会で他のところに逃げて仲間を見つければよいが、実体と密接に結びついた言論空間が構成される時、逃げ道がなくなる。その時にどうやって自分にとって都合の悪い状況から脱出するのか考えておく必要が有る。

 自治会みたいなところに、地方議会からより多くの権限が移譲されて、1000戸単位で小さな国を持つようなことが考えられる。その権限は現在の県よりも多少大きいレベルの権限で、特に司法権と立法権にかんしてそうである。が行政権は逆に縮小していると想定している。

 情報公開時代の自由刑とは、強制的に情報公開されるということだ。足かせを付けられ、世界携帯で撮られると常に不名誉だと思われる情報が常に先頭に出てきてしまうという状態だ。公開されていることは重要ではない その情報がフェイスブックのプロフィール画面にいつも逮捕歴がでるとかそういうことだ。

 森喜朗の売春逮捕歴も調べればわかることだが、プロフィールに記述されては居なかった。それが問題なのだ。そのようにして、情報公開刑を執行すると、その人の評判がガタ落ちになる場合がある。ある一定の公開基準を設けると、不良の悪さ自慢をフェイスブックのプロフィールに表示されるということになる。これが良いのか悪いのかを考える必要がある。
 
 常に個人に対してきついことをやらせて罰とするのか。社会に対して良いと思うことを基準にするとなにが違うのか考えてみる。いままでは、これが違うという考えを主にしていたが、もうすでに個人の教育と社会への貢献は自然と同じになってきた。それは刑務所に入れておく費用が高くなってきたからだ。1年刑務所に入れるのは、1流大学に入れるぐらいのお金がかかるから、ある人のいる場所見ている風景を全て公開するということと、刑務所に入れることをくらべれば、明らかに公開刑を執行することが費用がかからない。
 法律は固定しているから、それに違反してその事実を公表されても案外ダメージがない場合がある。その法律に引っ掛けて捕まえた場合には 額面とほんとにやばいことが違ってしまうので、額面のほうを公表すると武勇伝になって、評価が上がる場合がある。
これをどうにかするためには、もっと法律の機動力を挙げなければならない。すごい機動力のある法律というのは無理だけれども、100戸1000戸の地方自治が完成すれば、許容範囲内に収まるだろう。

 律法と法律 倫理とがだんだんくっついてくると、宗教的なレベルでばらばらになりやすくなる。
いままでは、政教分離で宗教の方はお金の力で愚民化政策を行なって束ねておいて、政治はその下でやってくれとなっていたが、こんどは、もっと日常生活と密接に関連してくるから、それらの境目がなくなってくる。

 今法律がうまく機能しなくなっている最大の原因は言葉がしっかりと固定されていないからだ。この先言葉の意味を固定しないで生活していく必要がある。いくら詳しい解説をして文字で文字を定義しようとしても、文字と宇宙をつなげるのは人間がやるのだ。それがなければ記号は無力である。言葉で言葉を定義するのは補助線であって、本当の法学の戦いはそこでやるのではない。自分の表現と他人との表現のぶつかり合いだ。文字だけでそれは終わらない。これからは文字を武器にして表現を行う人もそれのみに頼ることはできなくなってくる。僕は、これからの時代を席巻する文学の分野もなんとなく想像できるが、普通の人の文章表現能力が急激に上がってくるので超一流が生み出されるまでは少し間があく。一人生み出されれば後は加速度的に増えるだろうが・・・・。

 野生から罪と罰の意識領域まで言葉の栄養を運ぶ経路がある。それの全てを自覚すればこの先成長できるだろう。

2012/04/14 16:58 | 司法試験COMMENT(0)TRACKBACK(1)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012/04/14 | まとめwoネタ速suru |

まとめteみた.【法が再び統合されるはず】

今日は寒い風が吹いているが、フリスタの練習しに海岸に行く気にならない。シャーマンがいろいろな職業に法も宗教的な規律社会契約による法律私人間の契約など、いろいろな概念に対して一体の心理的状態でいることを約束したり、どうやって約束するのかということが法とい...

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: